自分のお気に入りのデザインを選ぶ

メガネのデザインの種類

メガネと一口に言っても多くの種類があります。フレームの形や素材、色などたくさんあって迷ってしまうことも多いでしょう。
まずメガネのフレームの形はオーバル、ボストン、スクエアのほか、サングラスやファッションメガネとしても人気が高いウェリントン、ラウンドがあります。それぞれ人に与える印象や効果が異なるので、人からどう見られたいか、という点から選んでも良いでしょう。また、フレームの素材は大きく分けてプラスチックと金属の2種類があり、セルフレーム、メタルフレーム、コンビフレームと呼ばれています。金属は軽くて負担の少ないチタンやアルミニウムのほか、最近は形状記憶合金も多いです。ねじったり曲げたりしても形が変形しないものが主流になっています。

自分の気に入ったものが一番

メガネを選ぶ際のポイントにはいくつかありますが、まず人に与える印象を重視して選ぶ方法があります。オーバルなら優しく大人っぽい印象、ボストンなら知的で若々しい印象、スクエアはシャープな印象といったように形で差があります。また、顔の形によって似合う形があります。メガネを選ぶ基準は顔の長短と、肉付きがポイントとなってきます。丸顔ならシャープに見せるスクエアやウェリントン、面長なら顔の長さを緩和するウェリントンやボストンがおすすめです。

しかし一番重要なのは自分のお気に入りのデザインを選ぶことです。メガネは日常的に使うもののため、似合っていても気に入らないものでは愛着もわきません。メガネは購入して終わりではなく、定期的なメンテナンスも必要です。お気に入りのデザインであれば日頃から大切に扱うようになりますし、長く使おうという気持ちにもなるでしょう。